ー夜の部

気が抜ける、気を抜かない焼とり屋|とり茶太郎 渋谷

IMG_3025

渋谷の美味しい和食。大人が行く焼き鳥。
至高の焼き鳥を一本一本堪能してほしい。

ランキング参加しています♡
 応援クリックお願いいたします^^v
 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
 にほんブログ村

◆こんなときに、IITOKO

・会食

・デート

・親孝行

・食べるし語るし

◆場所
渋谷、桜ヶ丘エリアにあるお店。
駅からちょっとだけはなれているけれど、
行く価値のある店です。

以前から良いという評判は聞いていたけれど、
行くきっかけが無かったお店
『とり茶太郎』 にいってきました。

渋谷桜丘エリアにある、焼鳥屋さん、、、
いや、焼鳥屋さんと一言でまとめるには広すぎる。
何系か?と言われると、一言では表しにくくて。
大衆居酒屋ではないし、
鳥割烹というほど堅苦しすぎない。
絶妙なラインに沿うお店。
カウンターが特等席。
4名でも、絶対にカウンターをおすすめします。
IMG_3027

店主金子さんの、しなやかな手さばきが堪能できます。
大きな換気扇と、ガラスのパーティションがあり、
煙もそこまできになりません。

店主の金子さんは、やきとり戎(西荻窪)や蒼天(大塚)など
焼鳥好きが知る名店で 修業をつみ、
2013年にとり茶太郎をオープンされたそうです。

オープン〜わずが数年で焼き鳥マニアが
ここは必食!!と口コム、知る人ぞ知る人気店。

◆お料理いろいろ
初めての方は、コースがおすすめ
ラインナップはリーズナブルな2000円台から、

 4本コース 2400円 
 6本コース 3000円
 8本コース 3500円 
 茶太郎コース 4000円 
 フルコース 5600円
※ドリンク別

ものすごくたのしみにしていたのと
次いつこれるかわからないので、フルコースにしました!!
 
◆フルコース詳細

・前菜 
・サラダ 
・本日の一品 
・刺身盛合せ 
・燻製盛合せ 
・串4本+野菜串1本 
・特選もも肉あぶり焼き 
・ぬか漬け 
・〆飯(卵かけご飯 or 鶏茶漬け or 鶏雑炊) 
・アイス

盛りだくさん!!
+串は単品で追加できます。

まずはビールで乾杯。
大山Gビールという 
鳥取県・国立公園大山(だいせん)の伏流水を使って
仕込まれた原料にこだわった地ビール
IMG_3031

まずは前菜から
 ・枝豆のポテトサラダ
 ・プチトマト煮びたし
 ・マスカルポーネの佃煮のせ

ぷちトマトもきちんと湯むきなど
下処理がされ、だしがしっかりと染みこんでいました。
特にお気に入りは、マスカルポーネの佃煮のせ。
家でもやりたいなーとおもいます!
IMG_3029

続いて、刺身盛り合わせ
IMG_3030
 
左から、
鶏ささみのなめろう、むねタタキ、ハツ刺し、肝刺し
むねタタキは真ん中の自家製ポン酢で(ポン酢もよいお味)
ハツと、肝はお醤油でいただく。

全く生臭くなく、鶏のお刺身がこんなに甘いとは。
いろんな種類を少しづついただけ、たのしめました。

サラダ
黃人参と黄色いんげんのサラダ(自家製玉ねぎドレッシング)
初!!黄色いんげん。初めての食材って出会うのがうれしい!

お野菜そのものもすべて新鮮でおいしかったのですが、
玉ねぎドレッシングがそのままつまみになるくらいの美味。
辛くなく、癖もなく、あまい。

塩昆布のみじん切りも隠れていて、ちょうどよい塩気。

たまらない!!

久しぶりにこういう場所のサラダで感動しました。
IMG_3032


いよいよ串がきます。
順序などちょっと前後して撮影してます。

串4本+野菜串1本
特選もも肉あぶり焼き 
+追加^^

なにがどこでどう。。というのは割愛^^;
ですが、
すべて本当においしくて、実際に行って感じてほしい。
繊細さ、豪快さ、いろんなものが絶妙に交わっている。

1466733110
1466733218 
1466733181
1466733237

とりを知り尽くした店主だからこそできる。神業。
ひとりで焼き場にたち、テキパキ捌いていきます。
全ての焼き物を店主が焼く姿はとても男前。

特に驚いたのが、木札にあってきになっていた
スカモルツァ
スカモルツァ?=チーズ。

焼いたチーズを、クランベリーとくるみのはいった
薄切りバゲットに乗せて♪
チーズとろとろ。甘さと塩気が最高のバランスな串。
隣の人はおかわりしてた。その気持ちわかる。。。
IMG_3056
その他
左が燻製盛り合わせ
右が炙り焼き
IMG_3041
 燻製はきんかん、ふりそで、チーズ、ささみ、鴨。
運ばれた瞬間からすでに、とってもいいかおりしていて。
ひとつひとつ味わいながら、日本酒もすすみます。

お店の方はみなさん、お酒の知識も豊富で、
安心して相談できる。
説明したあと、、しばらくボトルをおいていってくれるので
話のネタにもなりおもしろい。
詳しい人でも、初心者でもじっくり見て楽しめる。

IMG_3039 

IMG_3046
 


いよいよ、締め。
この時点で、お腹いっぱい。
でもコレを見たら、隙間ができる不思議。

IMG_3057

ご飯の量も、知ってくれている。
盛ればいいってものではない。満足できる量。
ぬか漬けのつけ具合。スープの味も量も全てがいい具合。

IMG_3059

同行者は鶏雑炊に。これまた美味。
ココの名物というのも納得。のめちゃう。


デザートまで気を抜かない。
寛文の雫:こちらは、古酒で琥珀色。こちらが
アイスとともに登場。
IMG_3060
IMG_3061
 やられた・・・。

そんなきもち。

アイスそのものも美味く、ぱらりとかかった
ドライフルーツとグラノーラの食感がたのしい。

そして、ちょっとだけ、古酒をたらすとまた格別。
アイスと一緒に温かい緑茶。

ふぅ〜。。。幸せな時間だったな−。

ふりかえると、食べ物の話ばかりになってしまったけれど、
提供の間も絶妙なので、会話の邪魔にもならない。
常連さんは店主や、スタッフさんと会話する場面もあった
カウンター並び同士仲良くなる場面も。
カウンター並びの男性陣も大満足していて、
早速次の予約をいれていた。
その手があった。

調度良いタイミングの会食がなかったものの。
予約だけとっておけばよかったかもしれない、、
と、いまさらながら、ちょっとだけ後悔。


◆こっそり教えたいお店。

会食関係や、親孝行につれていくにもよい。
せっかくなので、この日はとり茶太郎に。
と切り札として知っておきたいお店。

◆店舗情報
店名 とり茶太郎 

TEL 03-6416-0364 予約OK

住所 東京都渋谷区鶯谷町7-12 TAKビル 1F 

アクセス  渋谷駅徒歩7分ほど 

営業時間 
[火〜土]18:00~24:00(LO)23:15        
 [日]17:00〜23:00(LO)22:15 

定休日 月曜 (日曜休あり)


帰り際、店主に、

ずっと食べ物はなししてましたね^^と いわれ
ちょっと恥ずかしいのと、うれしいのが入り交じる。 

また必ず再訪!!

関連記事

  1. imakoko_896 おとながたしなむ 和食割烹|いまここ 渋谷 神泉
  2. honoji_1392802 宮益坂上で美味しい和食ランチ|ほの字 渋谷店
  3. mamehico_002 時間を忘れられるカフェ|カフェマメヒコ 渋谷公園通り店
  4. s__1392811 花づくりのこころでコーヒーをたてる|珈琲の店 Paris COF…
  5. goryon 仲良くなりたい人と行きたい 串焼き|ごりょんさん 渋谷店
  6. IMG_2920 ガヤガヤと卓を囲みたい店|吉宗(よっそう)銀座
  7. edit_hannari65478688 淡路町においでやす|京おばんざい はんなり
  8. satou_sinsen_3142 夫婦でいきたい、夫婦のお店|定食サトウ 神泉

ランキング参加しています♡

みなさまの応援が力になります。
ポチッとよろしくお願いします。
 
 
◆ブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
 
 
◆ブログの殿堂
ブログランキング
 
 
◆ブログ王
ポチッと→ブログ王ランキングに参加中!
 
  
◆ブログピープル
ポチッと♡→BlogPeople
sujyuu_05
  1. IMG_2920
  2. hokusai_3294
  3. totafuku_71245944
  4. sen_000
  5. sobanomura_72867842
  6. S__69312520
2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP